class="post-template-default single single-post postid-1738 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

ウェザーマスター4sクレストでキャンプは最高!

ウェザーマスター4sクレスト
フロント&リアポールで広い空間を実現し
2ルームとしても使用可能な4シーズン対応のティピー型テント
■インナーテントを外してワイドリビングに
■広々空間で2ルームとしても使用可能
■前後の大型メッシュスクリーンとサークルベンチレーションで夏も涼しく
■スカート付きフライシートで寒い時期でもより暖かく
■前後のフロント&リアポールを利用した広々空間のインナーテント
■雨の日でも撤収がしやすい吊り下げ式インナー
■結露を防ぎ換気をよくするコットン混紡インナー
■グランドシート付き
●定員:4~5人用
●インナーサイズ:約330x210x195 (h) cm
●収納時サイズ:約φ28×72cm
●重量:約14kg
●材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、テフロン撥水、シームシール、遮光PU防水)耐水圧3,000mm、インナー/コットン混紡ポリエステル、68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール)耐水圧10,000mm、グランドシート/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水)、ポール/[メイン(センター)]アルミ合金約φ30mm [フロント・リア]アルミ合金約φ16mm
●仕様:前室、キャノピー、メッシュドア、ベンチレーション、コード引き込み口、メッシュポケット
●付属品:グランドシート、ペグ、ハンマー、ロープ、収納ケース

 

View this post on Instagram

 

うらちかたれながし。さん(@uryachim2ch)がシェアした投稿

セットアップテントサイトに張ってあるウェザーマスター 4S T.P.クレストがカッコ良くて超好み曇ってて富士山見えないけど標高1,200mは涼しくて快適です

キャンピカ富士ぐりんぱ

初のお座敷仕様はソロで
作り方はこんな感じ
底冷えしないように、マスターのマットを敷いてみました

最近コクーンのpostが多くなってきたので、久しぶりのクレストpicで
思えば、この時は雨水の通り道を避けて、メッチャ坂になっているところに設営したっけ

ワンポール、意外と悪地でも立ちました
これからの時期は、タープ無しでも大丈夫そうですね

ちなみに出張中の中国広州は、まだ半袖でも平気です

明日、東京に発ちますが、季節感まったくわかんないッス
やっぱり寒いんだろうな〜

今回は超〜ご無沙汰のクレストを設営
あまりにも久々過ぎて取説見ちゃいましたけどねー
ヘキサタープもスタンダード張りで連結してみました
あっ
昨日は無事に乾燥撤収出来ました

ソロ仕様だったから幕内はスッキリ




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。