class="post-template-default single single-post postid-2085 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

無印津南キャンプ場でファミリーキャンプ・ブログ

お盆キャンプ終わりました

無印津南キャンプ場は、標高903メートルの山伏山に隣接している自然豊かな、子どものアクティビティもいっぱい、不便を楽しみながら遊びも充実していて、とっても素敵な所でした。

新潟といえばコシヒカリ、稲作の県ですが、稲妻というだけあって雷がお盛ん

日中は晴れて35度、やや風あり、コットンとはいえテントの中には入ってられないくらい暑かったです。

1日目の夕方は雷雨のち夜は満天の星空。流れ星ビュンビュン。2日目も日中は暑い晴れ夕方は雷雨、のち豪雨、のち降ったり止んだりで結局朝まで雨…

今回、過保護張りしなかったカーカムスさん、最終日の朝のテント内がかなりの浸水で衝撃!敷いてたマットも寝袋も荷物の下もビッショビショもちろんフルクローズにしてたのに…

カムスユーザーの皆様、豪雨時の使用はくれぐれもお気を付け下さいませ
あ、乾燥撤収ならずでした

[追記]どこからの浸水なのか私には分からなかったのですが、形的に雨が直撃する四隅の裾からではないか、とコメントで教えて頂きました。布が3枚縫われている縫い目からの可能性が高いようなので、シームグリップとやらをその縫い目に塗ると良いみたいです。 ありがとうございます。

そんな相変わらず雨に振り回される我が家ですが、
オニヤンマも流れ星もたくさん見られてここに来て本当に良かったと、キャンプに飽きつつあった息子の口からそんな言葉が出て来ましたそんな風に言ってもらえて母さんもここに来て本当に良かったと思うのでした。 .

 

View this post on Instagram

 

YUKIさん(@yuki_kiyr11238)がシェアした投稿

出典:無印津南キャンプ場

住所 新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石
営業期間 5月から11月上旬(雪の状態により多少前後します)
https://www.muji.net/camp/tsunan/

津南の人々が守り育んできた大きな自然。私たちが目指したのは、豊かさと同化するキャンプ場でした。自然の起伏はできるだけ活かし、環境破壊に結びつくような設備はつくらない。
こうしてできあがったのが、無印良品津南キャンプ場です。標高903mの山伏山に隣接し、ブナ、ミズナラなどの広葉樹の森に囲まれ、眼下には信濃川が育んだ日本最大級の河岸段丘が一望できます。

気候風土

日本最長の信濃川とその周りに広がる日本一の河岸段丘があり、肥沃な大地と豊富な水によって生まれるコシヒカリの産地でもある津南町。日本有数の豪雪地としてもその名を知られています。日本百名山の「苗場山」や名水百選「竜ヶ窪の池」など豊かな自然に囲まれ、多い年には4mを超える積雪を記録する一方、夏は30℃を超える真夏日が続くこともあります。新緑の鮮やかな春や、紅葉の美しい秋とともに四季折々の景観を楽しむことができます。

生活文化

この地域の歴史や文化にも豪雪は影響を与えてきました。最も重要な産業であった稲作も、雪解け水による豊富な水があってこそ、といえるでしょう。また、雪に閉ざされる冬には稲作の副産物のわらを使ったわら細工が営まれ、大井平地区で200年の歴史を持つ和紙作りにも雪晒しという形で雪の存在はなくてはならないものでした。ほかにも食料の乏しい冬への備えとして生まれた山菜の保存方法など、津南では雪とともに歩んだ歴史や文化を見ることができます。

ロケーション
津南キャンプ場が位置する山伏山は、ブナやミズナラ、白樺などの広葉樹林が広がる豊かな森。小動物も多彩で、シーズン中にはキャンプ場内で、山菜採りやキノコ狩りが楽しめます。周辺に点在する温泉巡りの楽しみや、日本有数の米どころならではの味やお酒も、もうひとつの魅力です。

津南の人々が守り育んできた大きな自然。私たちが目指したのは、豊かさと同化するキャンプ場でした。自然の起伏はできるだけ活かし、環境破壊に結びつくような設備はつくらない。
こうしてできあがったのが、無印良品津南キャンプ場です。標高903mの山伏山に隣接し、ブナ、ミズナラなどの広葉樹の森に囲まれ、眼下には信濃川が育んだ日本最大級の河岸段丘が一望できます。

津南キャンプ場

価格はすべて税込みです。

ご利用料金
エリア 大人(中学生以上) 小学生

オートキャンプエリア

2,160 1,080

 




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。