愛媛かすみの森公園・ツインピルツフォークtc でデイキャンプ

紅葉を求めてデイキャンプのつもりが、まだ青々としてました。
次のキャンプでは紅葉見れるかなぁ

 

View this post on Instagram

 

🏕tatsuyaさん(@tatsuyadec28)がシェアした投稿

かすみの森公園
広大な草原(くさはら)でのんびり出来る公園
通称「重信かすみの森」と呼ばれていた場所。
公園そのものがとても広い草原(くさはら)になっていて気持ちがいいです。
四季を通じて、大人から子供まで楽しめる空間。既存樹木を利用した修景は、自然を身近で体験でき、心身ともにリフレッシュさせてくれます。

■基本情報
場所・住所〒791-0221 愛媛県東温市上村417番1地先
駐車場 有
トイレ 有
 https://toon-kanko.jp/shigenobugawa_kasuminomori_park/

ogawa(オガワ) テント シェルター ツインピルツフォーク T/C 3345

素材:フライ/TC(耐水圧350mm)、ポリエステル210d、ポール/6061アルミ合金(30mm径)
サイズ:幅630×奥行355×高さ210cm(設営時最大サイズ)、収納サイズ:65×35×30cm
重量:幕体/約8.4kg、ポール/約1.7kg
特徴:T/C(ポリエステルとコットンを混紡した素材。肌触りが良く、通気性・吸湿性に優れています。また、引張強度が高い2つの素材のプラス面を併せ持っています
付属品:張り綱、ハンマー、スチールピン、収納袋

人気のツインピルツフォークにT/Cバージョン登場。
心地いいコットン混紡生地の素材感をプラスした2017年のニューシェルター[ツインピルツT/C]。
アルミフレームは強度のある30mm径を採用。スタンディングテープ付属で設営が更に簡単に。
フルインナー(オプション)を装着した場合はテント内に快適な就寝スペースを確保し、ハーフインナー(オプション)を装着した場合はリビング付きテントとなります。
二又フレーム(オプション)を装着することにより、内部空間を更に有効に活用できます(フルインナー使用時は使えません)




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










関連記事一覧