class="post-template-default single single-post postid-4644 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

Kirkham’s カーカムス・ハイライン8・写真/ブログ

夜明け前カムス
ちょっと幻想的な雰囲気で撮れました
早よ2回目張りたいです

Kirkham’s カーカムス ハイライン8 スプリングバーテントはファミリー向けに開発された8人用の大型テントです。ルーフには丈夫な10オンスのハードダックキャンバスを使用しています。通常のアメリカ製のラインとは別のコンセプトラインでカーカムスのテントで、価格もお求めやすい価格となります。 ※ハイラインシリーズはドライフィニッシュのシリコントリートメントを施しておりませんので、ご注意ください。 ■高さ:198cm ■フロアサイズ:304cm×426cm ■重量:38.1kg ■ルーフ素材:10オンスハードダックキャンバス ■ウォール素材:8オンスハードダックキャンバス ■ボトム素材:14オンスラミネートビニール ■内容物:テント&オーニング、収納ケース、ポールセット、12インチスチールペグ、オーニング用ロープ、ギアロフト




 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

幕内レイアウトpic

カムスのハイライン8。
家族4人で、寝る場所と団欒できる場所が分けられ、快適に過ごせる空間

皆さんの幕内レイアウトが気になります。

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

カムスと雲海と朝陽
束の間の雲海に慌ててシャッターを切りました
雲の切れ間から漏れる朝陽も綺麗で、早起きした甲斐がありました。
この後、焚き火しながらケイゾーさんとワークマンについてお話ししました。

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

今回は電源サイトD10
公園広場の前だったので見渡しも良く炊事場もトイレもすぐそばにありなかなかいい場所

子供たちも見えるところですぐ遊べて安心♩
さて荷物を降ろしていざ設営!

動画とにらめっこしながらなんとか完了♩ ・
アスガルドと比べるとかなり大きさもコンパクトになるし設営もシンプルで楽チンでした。

ただ、サイドのポール上げる時はかなり力がいるかな。

めちゃくちゃ幕が重いし背が低い私は上まで持ち上げるには幕を踏まないと届かないから手伝うのも一苦労
慣れればチャチャっと出来るようになるのかな?

中に入ると4人家族には十分な広さ
何よりセンターポールないのがストレスフリー!

子供達はコットに電気毛布仕込んで早速ぬくぬくタイム

 

View this post on Instagram

 

我が家のカムスはハイライン8
ファミリーキャンパーとは背面メッシュの形とロゴに違いがあります
お気に入りポイントは背面メッシュ横についたロゴ
この大きな背面メッシュのおかげで真夏も幕内で人生ゲームできるくらい快適に過ごせるんですー

——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。