class="post-template-default single single-post postid-1988 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

G-STOVE/ジーストーブ・キャンプ・写真/動画/ブログ

今夜のキャンプ過去pic。
Gストーブは扉を開けながら炎を眺めるのがベストな楽しみ方です。

G-STOVE/ジーストーブ
(SOTO)レギュレーター2バーナーGRIDST-526

 

View this post on Instagram

 

asayanさん(@asayan_camp)がシェアした投稿

G-Stove Heat View/ジーストーブ・Gスト 本体セット 薪ストーブ



【ブランド】G-stove / ノルウェー 【最大サイズ】(約)横42×奥行42×高さ236cm/約10kg
【素材】ステンレス 【耐熱温度】~1000℃ 【ご注意】長時間の使用により、熱で多少の歪みが生じる場合があります。
【セット内容】本体×1、煙突×6、簡易型スパークアレスター×1、火格子×2、灰落とし用スクレーパー×1 【パッケージ】茶箱:(約)横42.5×奥行28×高さ34cm ※パッケージの仕様は予告なく変更する場合がございます。
【備考】耐熱ガラスが付属した扉で、使用中に中の炎を見る事が出来ます。 折り畳み式の脚(付属のピンで固定)なので、移動時に嵩張らずに持ち運ぶ事が出来ます。 空気調整口の扉でストーブの強弱を調節する事が出来ます。 付属の煙突&煙突蓋&灰落とし用スクレーパーは本体に全て収納する事が出来ます。 ストーブの底に溜まった灰は、灰落とし用スクレーパーでストーブを使用していても取り除く事が出来ます。 燃焼効率&煙突からの煙のはけもとても良く、携帯性と機能性を兼ね備えた万能な薪ストーブです。
【ご注意】メーカーの方より、予告なしに製品の改良や仕様変更がされる場合がございます。/煙突部分のキャップですが、カートンの突き抜け防止用に付属しておりましたが、二重構造のカートンに変更されたため、現在はキャップが付属しておりません。

ノルウェー発のアウトドアブランド「Gストーブ」から届いたスタイリッシュな薪ストーブ「HEAT VIEW」のご紹介です。
コンパクト性に優れたデザイン設計で、付属の煙突&煙突蓋&スクレーパーは全て本体に収納出来、持ち運びもとってもラクラクです!
本来の暖をとるストーブとしては勿論、本体上部に鍋やフライパンを乗せて、「焼く」&「煮る」&「炒める」等の料理だって万能にこなす事が出来ます。




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。