class="post-template-default single single-post postid-3664 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

ローベンス クロンダイクのレイアウト

自然の中の台所
初めてのキッチンレイアウト

 

View this post on Instagram

 

出典:www.trailhead.co.jp
クロンダイク
スタイリングで快適性を兼ね備えた6人用ベルテント。

テント下部の立上りにより中型のティピーながら居住性に優れ、かつ、Aフレーム構造の大型ドアは出入りがしやすく、より広いスペース感をもたらしてくれます。フロア部はジッパーにより取り外しも可能。さらに正面入口からセンターポールかけてジッパーが付いているため様々なフロアパターンを楽しむことも出来ます。フロントドア、テント下部、天井部にはバランス良くメッシュを備え通気性にも優れています。さらに、2018モデルからはテント室内から天井部フードの開閉が可能となりました。

アウターの素材にはROBENS® 独自開発のHydro Tex®ポリコットンを採用。通気性に優れ、夏は涼しく冬は暖かい通年使用可能なティピーです。さらに、天井部には煙突ポート(16cmφ)も標準装備されていますので薪ストーブの使用も可能です。

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

我が家14回目キャンプ

イギリスから無事薪ストーブ届きました
極寒の為、初のお籠りキャンプ

 

View this post on Instagram

 

冬になるとやりたくなる薪ストキャンプ
今回のクロンダイク 幕内はこんな感じ

薪ストのおかげで幕内はシャツ1枚で過ごせました
が、しかーしやっちまったー

薪ストガード用に囲んだ尾上テーブルを少し狭めにしたのが仇となり、尾上テーブルに置いていたCO警報機が犠牲に
直接 薪ストに触れてもないのに
薪ストーブ恐るべし

 

View this post on Instagram

 

極寒の中、カリスマキャンパー @chii5259 さんをはじめ、ご一緒した皆さんお疲れ様でした
このクロンダイクに夜な夜な集っていただいた方々、ビボいのでなんのお構いもできず、すみませんでした
これからもビンボー暇なしを我が家のイメージとして、邁進していきたいと思います。

このクロンダイクに大人8人は収容可能だということが分かりました。(体操座り実績)
美味しい夕飯、その他を分けて頂いた方々、ありがとうございました
また1つ思い出が増えました

 

View this post on Instagram

 

 

View this post on Instagram

 

ご近所さん家族と今年最後のキャンプ
寒波到来で心配でしたが、幕内フジカのおかげで快適でした
お座敷スタイルやめれません

 

View this post on Instagram

 

新幕デビュー
先週末、新幕デビューしました。
その名もローベンスのクロンダイク。
グランピングで有名なアスガルドに似たポリコットンテントですが、まず人と被らない!それに幕面は独自の撥水技術が用いられていて、作りもしっかりしていて、デザインも無骨さと可愛らしさが調和していて文句なし!
居住性は言うまでもなく、4人程度ならグランピングもできそう。これからのキャンプが楽しみになりました。

 

View this post on Instagram

 

冬幕登場です
室内ヌクヌクで、結露もなし!

クロンダイクとタトンカ1tc
夜は、宴会にお誘い頂いて
楽しい時間を
過ごさせて頂きました

子供達も仲良くなって
たくさん遊んで貰って、
大人も子供も楽しめる
キャンプ場です

今年の営業は終了で、
次はゴールデンウィーク。

ゴールデンウィーク
また来ます




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。