キャンプ薪ストーブFIRE SIDE購入・写真/ブログ

最近のお気に入り薪ストーブpicでこんにちは
キャンプ前の薪活や設営と撤収等に時間がかかるのは確かですが、それをも超越する、莫大な熱量がテントの幕内にあるというのは本当に助かる

あとストーブ内部に内壁があるので炎が煙突に逃げにくい構造なので、煙突が熱くなり過ぎないので、断熱材だけで幕避け事足りてます
熱も薪ストーブ本体に集約できる

薪ストーブの新保製作所さん素敵なキャンプギアをありがとうございます
角型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”を購入して良かった点の大きな所
左右対称で、どちらにも窓が有るので、その時のサイトアレンジが自由に出来る

これは我が家には大きなメリットでした
おかげで、先週と今週で全く逆のサイトアレンジが出来ました

前回の課題であった、薪の消費量軽減作戦も頑張って2泊で薪5束でちょうどくらいでした
広葉樹林と針葉樹林を使い分けて酸素の取り入れ口を調節して頑張りました

次の課題は、雨の時どうするかが課題です

薪ストーブの新保製作所
https://www.maki-stove.jp/
燃焼効率バツグン!鉄板なのですぐにあたたまる~石油では味わえない薪のあたたかさ、
暖をとるのに経済的な鉄板製薪ストーブ、角型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”



 

View this post on Instagram

 

mitokonさん(@mitokon1103)がシェアした投稿

——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。