class="post-template-default single single-post postid-1750 single-format-standard l-sidebar--type2 l-header--type2 l-header--type2--mobile l-header__fix l-header__fix--mobile guest">

スノーピーク・ランドステーションで秋キャンプ

キャンプ場もすっかり秋です。

次のキャンプは11月17日。ちょっと空いちゃうけど
六ツ矢崎浜へ。
ここ初めてなんです。
どんなとこだろう。
知ってる方
教えて下さい!

 

View this post on Instagram

 

yuka*さん(@sunnyplaces12)がシェアした投稿

カッコいいキャンパーの
@hirossi_kt さんから#お気に入りのキャンプギアバトン が回ってきました

やっぱりうちのキャンプスタイルにはコレが外せません#ランドステーションアイボリー 。

雨の日のキャンプも暑い日のキャンプもこれがあれば平気。

雨の日のキャンプを
「楽しい!」って
思わせてくれたのも
ランドステーションでした

【焚き火を囲んで愛を語る、雪中キャンプ】
焚き火を囲んで愛を語ろう!という友人のアイデアがあまりにも素敵だったので、これを気にキャンプギアを snowpeakで買い揃えた、てとてとです。
キャンプ当日は、まさかの雪!!!
でもランドステーション がかなり、かなり役にたちました。

今週も出会いの森でキャンプ
天気もいいので久々にランステにエリクサーのカンガルー

出典:スノーピーク
ランドステーションL アイボリー
多彩なセッティングバリエーションを持つBOX型タープに、グラマラスなキャンプシーンを演出するアイボリーカラーが登場。ファミリーでもグループでもスタイルを選ばずマルチに対応します。
設営には210cmのウィングポール2本が必要です。

耐水圧1,800mmミニマム
通常、耐水圧は生地の平均値を表記します。しかし測定した部分によって耐水圧が異なっていては正しい結果とは言えません。そこでスノーピークでは「ミニマム」という表記を使用しています。これは生地のどの1点を測定してもその最低耐水圧を保証するという意味であり、「耐水圧1,800mmミニマム」は全てにおいて最低耐水圧1,800mmを約束することを指しています。「ミニマム」は、スノーピークの生地に対するこだわりを現したスペックなのです。

Spec

ランドステーションL アイボリーの仕様

ランドステーションL アイボリー


  1. サイズ

    885×510×210(h)cm


  2. 重量

    8.9Kg


  3. 収納サイズ

    76×28×33(h)cm


  4. セット内容

    タープ本体、インナールーフ、ルーフテープ、自在付2又用ロープ長(×2)、自在付2又用ロープ短(×2)、自在付ロープ(×4)、ポールケース、ペグケース、キャリーバッグ


  5. 対応人数

    クローズ/6名、オープン/8名


  6. 耐水圧

    ミニマム値:1,800mm

    1. 特長

      日差しを透過しやすいアイボリーカラーでも、しっかり日差し対策をしています。


    2. 仕様

      ● セット内容:タープ本体、インナールーフ、ルーフテープ、自在付2又用ロープ長(×2)、自在付2又用ロープ短(×2)、自在付ロープ(×4)、ポールケース、ペグケース、キャリーバッグ ● 材質:本体/150Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、インナールーフ/68Dポリエステルタフタ ● キャリーバッグサイズ:76×28×33(h)cm ● 対応人数:クローズ 6名/オープン 8名




      ——————————————————————————————–
      【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
      キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
      ——————————————————————————————–










      通報する

      関連記事一覧

      コメント

      1. この記事へのコメントはありません。