ほったらかしキャンプ場の夜。

寒い夜は鍋もいいけど、
ホットワインもいいかも(ʃƪ ˘ ³˘)。・゚♡
おかげで朝までぐっすり眠れました

 

View this post on Instagram

 

ホットワインとはその名の通り、温めたワインのことです。ただし、ホットワインは和製英語。海外でホットワインと注文しても通じません。

英語では「Mulled wine(モルド ワイン)」、フランス語では「Vin chaud(ヴァン ショー)」、ドイツ語では「Gluhwein(グリューワイン)」と呼ばれています。ドイツではクリスマスの季節の定番の飲み物ですね。

ホットワインは赤ワインがが主流ですが、白ワインを使った飲み方もあり、そこは好みで選べば良いでしょう。

日本ではまだ定着していませんが、ヨーロッパでは冬の飲み物として定番になっています。

ホットワインの効能

寝つきが良くなる、よく眠れる

体温は1日を通して一定ではなく、日中は高く、夜は低くなるようになっています。

ですから、夜になると日中溜め込んだ熱を放出することによって深部体温(体の中の熱)を下げて、だんだん眠くなる、という自然のリズムが身体にはあるのです。

ところが身体が冷えていると放出する熱がないので、このスイッチが入りにくく、寝つきが悪くなるのです。

寝る前にいったん身体を温めることによってこのリズムを作ることが出来るので、ぐっすり眠れるようになります。

最近寝つきが悪い、よく眠れないという方は寝る前のホットワインでぐっすり眠れるようになるでしょう。

質の良い睡眠を取ることはお肌のためにもいいことですし、疲労の回復も早めてくれます。




——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。