茨城県・竜神ふるさと村キャンプ・写真/ブログ

 

 

美味しいキャンプの朝ごはん編
サバ缶のトマトスープはレンコンとブロッコリー入り
カレールーが隠し味

定番のクリームチーズトーストはアボガド&ピンクペッパー
いちご&はちみつの2種類

残りのパンは家で作ってきたサバ缶のリエットをつけて

朝ごはんといえばの焼きベーコンアスパラ
ベビーリーフとプチトマトのサラダは沖縄で買ったドレッシングソルトにオリーブオイルをかけて

そして、昨晩作るの忘れてた無限ピーマン
何故か甘みがでて、ピーマン嫌いも余裕で食べれる新おつまみメニュー

デザートは今まで巨峰だったけど、
今回はいちご

結婚式のプチギフトにしたサバ缶を使うために、サバ缶メニュー多め 笑

リエットもトマトスープも
簡単なのにめちゃ美味しいからおすすめだよー
ゲストの皆様、もしまだサバ缶食べてなかったら是非

出典:常陸太田市観光物産協会

竜神ふるさと村
奥久慈県立自然公園内にあり、コテージ4棟、バンガロー3棟、宿泊棟5棟のほか、キャンプサイトや浴室棟、調理棟などが完備されており、
自然中で1日過ごすには絶好の宿泊施設です。また、全長123mの5回転すべり台・ローラースライダーがあり、レジャー施設としても人気を集めています。

営業のご案内

施設名 宿泊 休憩
レストハウス 10:00~14:00
テントキャンプ場 14:00~翌10:00
浴室 18:00~20:00
利用時間 コテージ
バンガロー
宿泊棟 15:00~翌9:00 10:00~14:00
研修棟
調理棟
休村日 12/1~4/20
利用料金 施設名 宿泊 休憩 備考
料金 料金
コテージ A 8,640円 3,240円 寝具、トイレ、調理台は
C棟のみ入浴含む
B 6,480円 2,160円
C 21,600円 5,400円
バンガロー 16,200円 3,240円 寝具、トイレ、調理台、入浴含む
宿泊棟 17,280円 4,320円 寝具、入浴含む
研修棟 10,800円 2,160円
調理棟 310円/1人 宿泊は除く
テント設置(持込) 2,570円/1泊1張 タープ付は1,030円加算、入浴含む
利用時間 イベント広場 10,290円

※ご宿泊のお客様は事前予約が必要ですので、必ずお電話にてご予約くださいませ。
※ご宿泊のご予約をキャンセルされる場合には、ご連絡をいただいた日にちにより下記の通りキャンセル料を申し受けております。
予めご了承下さい。
コテージA棟,B棟:7日前からのお取消しは2000円、当日は宿泊料金の80%
コテージC棟:7日前からのお取消しは5000円、当日は宿泊料金の80%
バンガロー:7日前からのお取消しは3000円、当日は宿泊料金の80%

種別 料金 備考
調理用セット
(5人用)
1,030円 飯盒、食器、大鍋、まな板、包丁、フライパン、
しゃもじ、お玉、やかん
バーベキューセット 1,030円 移動炉、鉄板、ボール、ヘラ、金バシ
利用料金 毛布 210円 1枚につき
まき 260円
800円
キャンプファイアー 5,150円
レストハウス
(管理事務局兼)
148.50㎡ 施設全体を管理します。レストハウス内には、事務室(受付)、売店、トイレなどがあります。
コテージ
(小住宅)
A棟/19.03㎡ 1棟 和室8畳・トイレ付き、定員5名
B棟/16.72㎡ 2棟 和室6畳・トイレ付き、定員4名
C棟/49.69㎡ 1棟 和室17畳(中2階あり)、ホール10畳、DK、トイレ付き、定員8名
バンガロー 39.37㎡ 3棟 和室6畳(中2階あり)、DK、トイレ付き、定員6名
宿泊棟 35.53㎡ 5棟 和室6畳(中2階あり)・洋室4.5畳、定員8名
テントキャンプ場 25張(5人用) 125名収容
研修棟 66.10㎡ 1棟、研修室52.88㎡
浴室棟 97.89㎡ 1棟(浴室2)※竜っちゃん乃湯利用可能
その他 調理棟2棟、星見の塔、5回転ローラースライダー、多目的広場、イベント広場、ファイヤーサークル
駐車場 普通車80台、マイクロバス3台収容、レストハウスまで800m
地区 水府地区
所在地 常陸太田市下高倉町2367
TEL 0294-87-0234
FAX 0294-87-0255
HP http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/fun/furusatomura.html
営業時間 8:30-17:00(5-11月下旬開設)
定休日 開設期間中無休
宿泊施設 コテージ4棟、バンガロー3棟、宿泊棟5棟、テントキャンプ場
宿泊料金 コテージ:8,400円~21,000円
バンガロー:15,750円
宿泊棟:16,800円
テント:2,500円(持込)、3,500円(貸出)
交通アクセス 【常磐自動車道】
那珂ICから車で国道349号~県道33号経由約60分




 

View this post on Instagram

 

Yuri Midorikawaさん(@yuri_midorikawa)がシェアした投稿

——————————————————————————————–
【Instagram #キャンプでブー】から最新リアルなキャンプ情報を毎日更新!
キャンプ写真・用品・ご飯・焚火・テント・キャンプ場情報・キャンパーインタビュー・犬連れキャンプなどのアウトドア情報を数多く掲載しております。ぜひ他のページなどもお楽しみください。
——————————————————————————————–










通報する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。